Home > 個人情報の取扱い

個人情報の取扱い

 

「博士人材データベース(JGRAD)」の個人情報の取扱い等について

 

2018年9月

科学技術・学術政策研究所

 

1.博士人材データベース(JGRAD)の意義

文部科学省科学技術・学術政策研究所(以下「NISTEP」といいます。)は、我が国における科学技術によるイノベーション促進の担い手である博士人材(博士課程在籍者、博士課程修了者及び博士課程中途退学者をいいます。)のデータベースを構築し、博士人材の研究活動や職業等の現況を把握し、これを用いて各種調査、分析、研究等を行い、博士人材が活躍するための様々な政策立案等に役立てていきます。また、JGRADから又はJGRADと他のサービスとの連携を通じて、博士人材に有益な情報を提供し、博士人材のキャリアパスの構築に資することを目指します。

 

2.JGRADの登録情報

JGRADは、博士人材に登録いただいた各人の情報、及び、博士人材が在籍し若しくは在籍していた大学から提供いただいた当該博士人材に関する情報(以下、これらの情報を「登録情報」と総称します。)により、構築されています。(以下、JGRADに登録情報が登録されている博士人材を「登録者」といいます。)

 

3.個人情報の取扱い

NISTEPは、登録情報に含まれる個人情報について、本項に従って取り扱うものとします。

(1)   NISTEPは、登録情報を、以下の目的(以下「本利用目的」といいます。)のために利用します。

①     (i)博士人材のキャリアの追跡、(ii)博士人材の研究活動や職業等の状況に関する調査・分析・学術研究、(iii)博士人材の研究活動や職業等の状況に関する統計の作成

②     博士人材が活躍するための政策の企画・立案、その他科学技術・学術政策又は高等教育政策の企画・立案

③     前①及び②に関する各種調査、依頼、情報提供のための通信・連絡

(2)  本利用目的のために、NISTEPは、博士人材が在籍し又は在籍していた大学(以下「出身大学」といいます。)にその博士人材の登録情報を提供し、出身大学はこれを利用することがあります。この他NISTEPは、本利用目的のために、登録情報を文部科学省その他の行政機関又は独立行政法人に提供することがあります。

(3)  NISTEPは、登録情報にある連絡先に、登録情報の更新のお願い、研究活動や職業等の現況把握のための質問、アンケート調査、情報提供等のために、連絡させていただくことがあります。出身大学からも、同様の連絡(OB・OG訪問協力依頼や同窓生の連絡を含みます)をさせていただくことがあります。

(4)  登録情報について、本利用目的による利用・提供の他、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」において許される範囲における利用・提供をさせていただくことがあります。

(5)  NISTEPは、登録情報について、本項の他、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」、「科学技術・学術政策研究所の保有する個人情報の管理に関する規則」及び「科学技術・学術政策研究所の保有する個人情報の管理に関する細則」に基づき、適切に取り扱うものとし、登録情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の登録情報の適切な管理のために必要な措置を講じるものとします。

(6)  登録者は、自分の登録情報に、割り当てられた自分のID・パスワードを使って、いつでもアクセスし、登録情報の更新、訂正又は削除をすることができます。登録情報に更新すべき内容や誤り等があることが明らかになった場合には、NISTEPは、登録情報の更新、訂正又は削除を行うことがあります。

 

4.ID・パスワード、JGRADからの情報提供

各登録者には、JGRADを利用するためのID・パスワードが割り当てられます。登録者は、JGRADが提供する博士人材に関する情報に、自分のID・パスワードを使ってアクセスすることができます。ID・パスワードの管理及びJGRADが提供する情報の利用については、登録者の責任及び判断で行っていただきます。

 

以 上

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

博士人材データベース プライバシーポリシー

 

1.基本的考え方

科学技術・学術政策研究所(NISTEP)では、博士人材データベース(サイトトップページhttp://jgrad.nistep.go.jp/ データベーストップページhttps://hr.nistep.go.jp/ ;JGRAD; 以下「当サイト」と言う)において提供するサービス(ホームページによる情報提供、各種御意見の受付等)の円滑な運営に必要な範囲で、当サイトを利用される皆様の情報を収集しています。収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱います。   

 

2.収集する情報の範囲

(1)当サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス等の情報をアクセスログの形態で収集します。

 

(2)クッキーについて

当サイトの提供するページには、一部クッキーを使用しているページがあります。

  クッキーとは、サイト提供者がご利用のコンピューターを識別するために、サーバからご利用者のブラウザーに送信され、ご利用のコンピューターに蓄積される情報のことで、クッキーを利用することによりご利用のコンピューターの訪問回数や訪問したページ等の情報を収集することができます。

当サイトでは、クッキーを使用して、現在開かれているページの情報、データベースサイトへのログイン認証情報を、ご利用者のウェブブラウザ上で維持します。ご利用者のウェブブラウザの設定によりクッキーの機能を無効にした場合、ページの移動及びデータベースサイトへのログインが正常に行われない場合があります。

 

(3)「お問い合わせ」から御意見、お問合せの受付を行う場合は、差出人のお名前、メールアドレス、及び所属団体を記入いただくことになります。

 

(4)個別事案ごとの御意見等を当サイトで募集する場合には、場合に応じてお名前、御住所、学校・職業、電話番号等の記入をお願いすることがあります。

 

3.利用目的

(1)2.(1)及び(2)において収集した情報は、利用者が本サービスを利用する際の本人認証、サイトが提供するサービスを円滑に運営するための参考として利用します。

 

(2)2.(3)において収集した御意見等は今後の施策立案の参考とさせていただきます。そのため、御意見・お問合せの内容に応じて、科学技術・学術政策研究所内の担当部局に転送するとともに、科学技術・学術政策研究所所管外の場合には担当の行政機関に転送することがあります。また、お問合せの回答や確認の御連絡のため、お名前、メールアドレスを利用します。

 

(3)2.(4)で収集した御意見等は、今後の調査研究活動の参考とさせていただきます。また、お名前、御住所、電話番号、メールアドレスについては御意見等に対する返信を行う場合に利用することがあります。

 

4.利用及び提供の制限

科学技術・学術政策研究所では、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を3の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、統計的に処理された当サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。

 

5.安全確保の措置

科学技術・学術政策研究所は、収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。また、博士人材データベース運用事務局の業務を外部に委託していますが、委託先においても収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じています。

 

6.適用範囲

本プライバシーポリシーは、当サイト(http://jgrad.nistep.go.jp/及びhttps://hr.nistep.go.jp/)へのアクセスの結果当サイトが得る情報等に対して適用されます。データベース所蔵情報及びアカウント保持者による入力等によりデータベースへ追加された情報等に関する取扱いは、別途規定されます。また、関係府省等における情報の取扱いについては、それぞれの組織の責任において行われることになります。

 

7.その他

科学技術・学術政策研究所では、以上の博士人材データベース プライバシーポリシーを必要に応じて改定することがあります。

 

(お問合せ先)  科学技術・学術政策研究所総務課